echo-文字列関数

echoは1つ以上の文字列を出力します。以下に使用例を示します。
echo "ブラウザに出力";

echo 'ブラウザに出力';

echo $a;
echoに文字列を指定する場合はシングルクオンテーション(')またはダブルクオンテーション(")で囲む必要があります。最後にセミコロン(;)を記述します。 変数または定数のみの場合はシングルクオンテーション(')またはダブルクオンテーション(")で囲む必要はありません。

echoによる変数表示

変数を単体で表示させるには「echo $a;」とすれば表示させることができますが、文字列も一緒に出力させたい場合もあります。 以下に変数を表示させるための例を示します。
$a = '入門';

//PHP入門と表示される
echo "PHP$a";

//∧竸$aPHPと認識されるので何も表示されない
echo "$aPHP";
,牢待通りの動作を行いますが、△任亙竸aPHPと認識されてしまうので何も出力されません。 △魎待通り「入門PHP」と表示させたい場合は以下のようにします。
$a = '入門';

//
echo "{$a}PHP";

//
echo $a."PHP";
´△箸發法崙門PHP」と表示されます。,惑罰膰 { } で変数を囲う事で対処しています。
△蕨結演算子ピリオド . を使用して変数aと文字列PHPを連結表示させています。