array_rand-配列関数:ランダムにキーを取得

array_rand関数は配列から指定した数だけランダムにキーを取得する関数です。
ランダムなキーを取得することで配列からランダムに値を取得することができます。
以下にarray_rand関数の使用例を示します。
//array_rand (配列, 取得するキーの数);

//  //
$ar = array("PHP", "WEB", "PHP5", "CGI", "HP");
echo array_rand($ar);

//  //
$ar = array("PHP", "WEB", "PHP5", "CGI", "HP");
print_r(array_rand($ar, 3));
,任楼数に配列のみを指定し、取得するキーの数は省略しています。取得するキーの数を省略した場合はランダムなキーが一つだけ取得されます。 したがって、ランダムなキー 2 がarray_rand関数によって取得されます。

△任麓萋世垢襯ーの数に3を指定しているので、ランダムなキーを各要素の値とした配列を返します。よって、 ランダムなキー配列Array ( [0] => 0 [1] => 1 [2] => 4 ) がarray_rand関数によって返されます。

ランダムに取得したキーを使用して値を取得:array_rand関数

ランダムなキーを使って、ランダムな値を取得する方法を以下に示します。
$ar = array("PHP", "WEB", "PHP5", "CGI", "HP");
$rd_keys = array_rand($ar, 3);

echo $ar[$rd_keys[0]];
echo $ar[$rd_keys[1]];
echo $ar[$rd_keys[2]];
$rd_keysはarray_rand関数によって生成されたランダムなキーを値とする配列です。
$rd_keys[キー]で各ランダムキーを取得し、配列$ar[ ]にそのキーを指定することで要素を指定しています。
以下は配列からランダムに取得した値です。(ページを更新すれば表示文字列は変化します)
PHP5
CGI
HP