shuffle-配列関数:配列をシャッフル

shuffle関数は指定した配列をシャッフルします。
以下にshuffle関数の使用例を示します。
//shuffle (シャッフルしたい配列);

$ar = array(1, 2, 3, 4);
shuffle($ar);

// ? //
echo current($ar);

// ? //
print_r($ar);
shuffle関数は各要素のキーに新しいキーを割り当てる事で配列をシャッフルします。
?では結果的にアクセスするたびに配列$arの中からランダムな値が選択されます。 ?、?の結果は以下の通りです。
?1
?Array ( [0] => 1 [1] => 4 [2] => 2 [3] => 3 )

連想配列は数字キーに変換される:shuffle関数

以下の例のように連想配列をshuffle関数の引数に指定した場合、文字列キーは保持されず、新たに数字キーが割り当てられます。 結果は以下の通りです。
?:1
?:Array ( [0] => 1 [1] => 2 [2] => 3 [3] => 4 )
$ar = array("no1" => 1, "no2" => 2, "no3" => 3, "no4" => 4);
shuffle($ar);

// ? //
echo current($ar);

// ? //
print_r($ar);