list-配列関数:一度に複数の変数に代入

list関数は一度に複数の変数へ値を代入します。
以下にlist関数の使用例を示します。
//list (変数の名前);

//  //
$ar = array("CGI", "PHP", "JAVA");
list($a1, $a2, $a3) = $ar;
echo $a1."<br />";
echo $a2."<br />";
echo $a3."<br />";

//  //
$ar = array("CGI", "PHP", "JAVA");
list($a1, , $a3) = $ar;
echo $a1."<br />";
echo $a3."<br />";

//listは動作せず、代入されません。
list($a) = "PHP";
,任listを使用して配列$arの各要素を変数に代入しています。
$a1には CGI 、$a2には PHP 、$a3には JAVA がそれぞれ代入されます。

△里茲Δ冒瓦討鯊綟することなく一部を代入することも可能です。
この場合、$a1には CGI 、$a3には JAVA がそれぞれ代入されます。

配列に代入:list

以下の例ではlistを使用して配列$arの各データを配列$aにそれぞれ代入しています。配列$aの中身は以下の通りです。
 Array ( [0] => JAVA [1] => PHP [2] => CGI ) 
listの引数に配列を指定した場合は最も右のデータから代入されることになり、下記の例では"JAVA"から順に配列$aに代入されることになります。
$ar = array("CGI", "PHP", "JAVA");
list($a[], $a[], $a[]) = $ar;
echo $a[0]."<br />";
echo $a[1]."<br />";
echo $a[2]."<br />";