array_unique-配列関数:重複値を削除

array_unique関数は配列の重複する値を削除し、削除後の配列を返す関数です。
以下にarray_unique関数の使用例を示します。
//array_unique (配列);

//  //
$ar = array("PHP", "CGI", "PHP", "JAVA");
$ar = array_unique($ar);
print_r($ar);

//  //
$ar = array("PHP", "CGI", "php", "JAVA");
$ar = array_unique($ar);
print_r($ar);
,任禄妬する値"PHP"が削除され、
 Array ( [0] => PHP [1] => CGI [3] => JAVA ) が返されます。
最初に見つかったキーは保持され、2回目以降のキーは全て無視されます。
この場合でみると、[0] => PHPと[2] => PHPが重複する値で、[2] => PHPのキーは無視され、[0] => PHPのキー0が返り値に使用されます。

△任禄妬する値が存在しないため、array_unique関数は処理はなにも行いません。